2012年03月26日

懐古的な回顧


「昨日よりも今日、今日よりも明日・・・」



どこかの保険会社さんのような冒頭の挨拶に

これといった意味はございません。


さて、様々な状況や環境が変化し

そのことに対して否応なしに順応しなければ

この世の中を、生き抜くがことが難しい

昨今ではございますが

そんなこととはおかまいなしに、

「東雲」と「落陽」は続いております。


そう言えば昨年の今時期は、

信州は安曇野で、美味しいお蕎麦を頂いていたんですが、

今年はなかなかそのように、いきません・・・


そのうち、アレルギーが起きるな、こりゃぁ・・  


Posted by はるなのフルーツ at 21:30Comments(0)フルーツ日記